サーバー・ドメイン契約代行

ドメイン・サーバーについて

一般的に言われているホームページのアドレスとなる場所です。

オリジナルドメイン(住所)を取得して公開するホームページのデータを発信するためのサーバー(土地)を借り、ここにホ-ムページデータをおかなければなりません。

 

サーバーとは家を建てる土地のようなもの!!

ホームページをインターネット上で発信するには、そのホームページを設置する「サーバー」というものが必要です。ホームページを家に例えるとしたら、サーバーはその家を建てる土地となります。

 

サーバーは、プロバイダーと契約した際に提供されることもありますが、本格的にホームページを開設するにあたり別途サーバーを取得する場合がほとんどです。

 

なお、サーバーをレンタルすると、現在ではほとんどの場合、同時にメールサーバーをレンタルすることができます。メールサーバーをレンタルすると、メールアドレスを複数作ることができます。

 

  • ドメインとは

ドメイン「http://~」から始まるホームページアドレスのことです!!

 

ドメインとはサーバーをその家を建てる土地やマンションに例えるなら、まさに住所(アドレス)のようなものです。「http://○○.○○」の「○○.○○」に当たる部分です。社名や店名など独自のドメインを取得することが出来ます。ご自分を象徴する世界でたたひとつの独自ドメインは夢のドメイン!

 

ただし、ネット上にそのドメインがすでに存在している、つまり同じ住所がすでに存在しているので、取得することはできません。現在では、ほとんどのドメインサービス会社で、独自ドメインを取得する前に希望するドメインがすでに存在しているか、無料で調べることができます。

 

ドメインやサーバーのことがよくわからない場合、詳しくわかりやすくご説明いたしますのでご安心ください。

 

当社の提携レンタルサーバー
プラスアルファレンタルサーバー セキュリティ対策万全。メールもFTPもまとめて暗号化できます。
メール認証の最新技術 DomainKeys と SPF が全コース完全対応。
→ フィッシング詐欺対策
独自開発の次世代サーバー管理システムServerAdmin2の全2重化セキュリティポリシー であなたのビジネスをバックアップします。
Eストア

安心の大容量でショッピングサイトに特化したレンタルサーバーです。
そのほか充実の内容でサイト運営をサポートします。

メールアカウント(200個~) ごとの専用画面
「MySQL」「SQLite」 を標準装備。200MBのデータベース容量が利用可能
※MySQLはデータベースを5つまで作れますので、複数のCMSやアプリケーションを作成可能
「PHP」「Perl」「Ruby」 対応で、MovableType、Xoopsなどのブログ・CMSに幅広く対応
「共有SSL」「ウィルスフィルター」「迷惑メールフィルター」などを標準搭載した高いセキュリティ

お問い合わせ

ページトップへ戻る